お留守番犬・ホッピーの日々


19歳になったホッピーへ

19歳になったホッピーへ

ホッピー、今日はホッピーが生まれた日。そだな。19歳だな。一緒に迎えたかった。へっぽこ料理の前で立つことができなくても座ることができなくても寝たきりだったとしてもちゃんとかーちゃんが支えてやるから。だからただただ一緒に隣でグリグリ撫でまくりながらおめでとうを言いたかった。18年間色んな思いを誕生日に書き続けてきたけど今、ホッピーが隣にいない事を目の当たりにして想いと現実は到底違うと。ホッピーがもう行く...

18歳になったホッピーへ

18歳になったホッピーへ

≪18年≫ホッピーが生まれて18年がたった。うん、長生きしてくれてるよね。障害をもってたり病気も抱えてるのに18年間もがんばりつづけてくれた。17歳の一年ってのはハイシニアなんだと新ためて感じる一年だった。見えてた右目も失明してしまった事。前足の動きが悪くなり歩くのも数歩になった事。前足が弱くなりちょっとした事で倒れてしまう事。倒れたら起き上がるのが難しくなってしまった事。今までどおりに食べても体重が減って...

17歳になったホッピーへ

17歳になったホッピーへ

≪17年≫ホッピーが生まれて17年。こうやって改めて文字にするとすげーなと。17年も一緒にいるわけだ。17年も一人と一匹で過ごしてきたわけだ。そりゃ~かーちゃんもババァになるわけだわな。(; ̄ー ̄川ホッピーと暮らし始めたころはブログとかInstagramとかFacebookはまだなくてホームページで日記を書くとか写真を載せるとか掲示板で交流するとかそんな感じだった。そしてそのころ出会ったワンコ仲間のワンコは結構旅立ってしまっ...

16歳になったホッピーへ

16歳になったホッピーへ

16年前の今日ホッピーが生まれ出た。あっというまの16年。ホッピーもじじぃになったがかーちゃんもばばぁになったんだな。(; ̄ー ̄川自分の中でホッピーはいつまでも元気でいるような気がしちゃっててイザ、歩くのが遅くなったり散歩はカートが一番になったり耳が聞こえなくなったり目が見えなくなったり内臓系の病気になり薬を一生飲まないとだめになったり息が出来なくなり危うくなったり口周りが真っ白になってみたりじじぃイボ...

15歳になったホッピーへ

15歳になったホッピーへ

15年前の今日ホッピーが生まれ出た。それから14年間、一緒に暮らしてきた。そして今日から15年目。15年・15歳を迎えられたことをとてもうれしく思いそしてとても言葉には出来ない気持ちになる。耳が聴こえなくなったり左目緑内障になり失明したり内臓系もやられてたり散歩も行きたくなくなったり色々色々本当に色々あるがホッピーは何の変わりなく今まで通りかーちゃんの傍に15年も居てくれる。ありがとうの気持ちがいっぱい。確か...

14歳になったホッピーへ

14歳になったホッピーへ

14年前の今日ホッピーが生まれ出た。大きな病気をすることもなく今年も元気に迎えられたこと。うん、うれしいね。14歳のじじぃですよ。(´-ι_-`)耳が難聴になってしまったけどそれは命にかかわる事じゃなーからね。この一年で確実に寝てる時間が多くなった。まっ、寝てれば寝てるでちょっかい出しまくってるけど。(o´罒`o)ニヒ猛烈に甘えん坊じじぃになった。腕が痺れるんですけどね・・・・・(;´∀`) ガマンガマンすでにこのとき真ん中...

13歳になったホッピーへ

13歳になったホッピーへ

13年前の今日、このブログの主である自分の人生を180℃変えるほどのパワーをもったちっさいちっさい命が生まれでた。見た目はね ちょとぶちゃいくなのよね。目が大きくもなく、ちょんぼりついてるし。 それはない(.ㅍ_ㅍ) マズルなんか ぶっとくて短くてね。それもない( ಠωಠ)土とか木とかと同化するほどの柄な毛だし。怖いから・・・・(-_-;)あーでも、無理矢理良く言えば愛嬌があるわねっ♪食べれん。(-_-;)まだ13年13歳、もう13...

12歳になったホッピーへ

12歳になったホッピーへ

12年前の今日ホッピーが生まれ出た。今日まで11回のGWを過ごし11回の夏休みを過ごし11回の家族記念日11回のクリスマス11回のお正月に11回のお互いの誕生日11年間、留守番をしてもらい11年間、一緒に眠り11年間、涙を流すかーちゃんの傍にいてくれ11年間、かーちゃんをその目で見続け11年間、変わらずの笑顔を見せ11年間、ちょこんと傍にいてくれた。そしてまたホッピーと一緒に+1年積み重ねる。どんな12年目になるんだろうな。寝...

11歳になったホッピーへ

11歳になったホッピーへ

あの写真に出会ってから早11年。たった一枚の写真がそれまでのかーちゃんの人生をとてつもなく変えることになるなんてあの時はまったくもって考えもしなかった。別にダックスを探していたわけじゃない。というか、小型犬は興味がまったくなかった。実家では甲斐犬、柴犬、ポインター、セッターそんなワンコばかりが小さい頃からいたから。それがクリック間違いでダックスページが表示され。そこにこの写真があった。ブサイクな犬や...

10歳になったホッピーへ

10歳になったホッピーへ

あと何回、桜の中散歩ができるだろう。あと何回のGWを過ごすことができるだろうあと何回、田舎での夏を過ごせるだろうあと何回のクリスマスを向かえあと何回のお正月を向かえあと何回の家族記念日を過ごしあと何回の誕生日を過ごすことができるだろう仮設住宅ではなく、新しい家族の家。間に合うんだろうか・・・・・ホッピーと一緒に帰ってきたぞー!って玄関を開けられるのだろうか。確実に少しずつ残り少なくなっていく時とは反...