ブリーダーより53匹保護!

スポンサーリンク

今日は2度目のブログ更新である。
いつものブログを書いたあとに、この記事を読んだ。
はじめはいつもブログ内容の下に書いていたが
やはり、別に・・・と思いあらためて書いたわけである。

最初に書いたブログを見てコメント頂いた方、
急に別にしてしまってすんませんm(__)m


教えてくれたベルママさんありがとう!
沢山の人に見てもらいたいのでこちらでも紹介させてください!

ベルママさんの文章の引用をお許しくださいm(__)m

緊急保護!  
三重県のあるブリーダーのところから53匹のわんこが保護されました。

① この子は、残念な事に目が見えません。。
② この子には歯がありません。
③ この子は目から膿が出ています。
  歯石が原因で歯と歯茎が腐り、その膿が涙腺を伝い目から出ていました。
  アゴの骨も腐っており、ご飯が食べれません。。。

あまりにかわいそうで、思わずわが2わんを抱きしめました。
実際の画像は、下記のホームページから見ることができます。

http://blog.livedoor.jp/wanlife1/

(記事より貼り付けました。)

皆さんからの協力・援助・詳しい内容は
Wan lifeさんのページをご覧ください。

いつになれば、こういうことがなくなるのか・・・
なぜだ??なせなんだ????
言葉がない・・・・・

そんな気持ちでいっぱいのかーちゃんである・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━
3.gif

→→人気blog ranking←←
━━━━━━━━━━━━━━━━━


Facebook版
お留守番犬・ホッピーの日々
Facebookではブログ更新一言と
留守番中のホッピー写真を随時UPしています。

instagram版
erika_hoppy
instagramにはボツ写真から載せきれなかった写真を
順次UPしてますのでよかったらご覧ください。


こちらの記事もどうぞ


 

Comment

  • erikaお返事
  • URL

■チョコたんさんへ
ブログ転記ありがとうございました!
本当にやりきれない事件です・・・。
もう、こういうことが起こらないように願わずにいられません( TДT)

■kaorinさんへ
本当に、そのとおりです・・・・。
目に見えないところで、こんなことが起こっている・・・毎日、ここまでボロボロになった子を見て何も感じないのか・・・
人間の恐ろしさを感じました・・・。

■kazu/keiさんへ
はじめまして、いつも見ていて頂いてありがとうございますm(__)m
ブリーダーの事件はやはり毎年といっていいように・・・起こりますね。
なぜなんでしょう・・・。命というものをどう考えているのか・・・・。人間という生き物は・・・。心が張り裂けそうです。

■nao-maroshioさんへ
犬に限らず、世界中の生き物が人間の犠牲になっていることは確かですね・・・。
人が生きるためとしても、人としての心を失ってしまっては、なんの意味も価値もないはず・・・。もう一度心ある人になってほしいです・・・。

■アデリーさんへ
こんなのは、絶対にブリーダーえでゃないと思います。きちっとした環境ですばらしいブリーダーさんも確かにいるとおもいます。ですが、悪徳なブリーダーの方が多くなってるのでは?とブリーダーという言葉にとても不信感を抱かずにいられません・・。

■愛さんへ
転記していただきありがとうございました。
愛さんの言うとおり、人間だったらすでに生きる事をあきらめ、自ら死を選ぶかもしれません。ですが、犬たちはこんなにされても、人を信じ、尻尾をふり、生きて生き続けてました・・・・。その、気持ちをどうおもう??おいこらっ!!!と言いたいです。
命という意味をもう一度見つめてほしいものです。

■びびさんへ
こんにちは。書き込みありがとうございましたm(__)m
日に日にひどくなっていくワンちゃんを見て
何も感じなかったのか??心はどう思ったのか?聞いてみたいです・・・・。
一生懸命生きていてくれた・・・本当にすべての子に幸せが来ることを願ってやみません。

■daisyさんへ
行政は最後の動物の行末まで責任を・・・
本当にその通りです。法改正はいいとしても
それで起こりうる問題もきちんと話し合い対策をとってほしいものです・・・。
どーでもいい話し合いばかりして・・・となんだかこっちにも怒りが起こってきます。
同じ命なんですから・・・・。

■チョコパパさんへ
私も同じです。結局は記事を転記することしか出来ない・・・そんな自分に腹立たしさを覚えました。ここまでされて、なおも生きるということをあきらめなかった犬達・・・。
このレスキューされた団体さんを心から尊敬します。

■六房さんへ
法改正のおかげでというか、やはりオークションにもそれらしい子がたくさん出てますね・・・。見るたびに、あ・・・この子はきっと・・・と本当に悲しくなります。
ブリーダーさん、もう一度もう一度考えてほしいです。命という重さを・・・。

■Kayさんへ
普通では、生きていけないほどの状況だったと思います。ですが、必死に生きていてくれました。これから先は、本当に幸せになってほしいと願うばかりです。
笑顔をたくさん見せてほしいです・・・。

■erikoさんへ
人の欲のため、生まされ、ボロボロにされ、それでも人間を信じてる・・・・。
そんな心をもった生き物がこの世の中にいるでしょうか?世の中で一番怖い生き物は、人間です・・・。本当に心からそう思いました・・・。ブリーダーさん、もう一度命という言葉を、命ある目を見て考えてくださいと思わずにいられません。

■ベルママさんへ
教えてくれて本当にありがとうございました。自分に出来ること、・・・転記することしか出来ませんでした。ですが、この状態を繰りかえさないためにも沢山の人の見てもらえればと思いました・・・。

■YUYUさんへ
本当ですね・・・私たちが知らせないと、こういうことが起こっている事を知らない方も居るかもしれない・・・。
まずは、知ってもらうことですね・・。
こんなになっても生きるということをあきらめなかった子達・・・。こんな強い子達がいる事、そしてブリーダーの実態・・・。
もっともっと沢山の人に知ってもらいたい・・と願います・・。

■Pigumoさんへ
はじめまして!
コメントありがとうございます!
14歳のチワワちゃんと一緒なんですね!
先ほど覗きに行って来ちゃいましたが、14歳にはぜんぜん見えませんよね??!!
ビックリしちゃいました!!
こちらこそ、これからもヨロシクです!

■母はるかさんへ
ブログ転記ありがとうございました。
こうやって輪が広がっていくことが、そしてこういうことがあると言う事を知らせていくのが私たちの役目だと思っています。
本当に何度見ても、心が張り裂けそうになります・・・。それでも生きていた・・・。
毎日毎日・・・・・。
言葉もありません・・・。

  • 母はるか
  • URL

辛すぎます・・・。

この記事を見た時、ブリーダーに対する怒りと悲しみとで一杯になりました。
1人でもこの事、知ってもらわないとと重い、わたしのブログにも載せることにします。
erikaさん、この記事教えていただいてありがとうございます。

ランキングから来ました!

我家はチワワなのです
もう14歳ですけど元気にがんばってます
よろしかったら遊びにきてください

又きます(^_^)vね!

それでは、 ポチッ!

協力

一番最初
電車中、携帯で見てたの・・・
(電車中で怒りと涙と・・・)

何日かしてすこ~し落ち着いたところで・・・


やはり私達が騒がないと・・・
いろんな人に知らせないと・・・
犬=物=商品って思う人間を減らさないと

NPO団体の協力も無理せず自分達のできる範囲で参加して
動物愛護の社会を作っていきたいね

  • ベルママ
  • URL
記事の紹介ありがとう

辛い思いをしたわんこたちが、回復できるように
一人でも多くの方に、基金のご協力いただけたら幸いです。
私自身は、お友達の「2DOG&FISH」さんから、お聞きしました。
輪が広がって、基金も増えていけばいいですね。

犬飼い、犬を愛するものにとって
目をそらしてはいけないけど
そらしたい現実がここにあります。


つらいです、
自分には送金することしかできへんのでしょうか。


なんでこんな目に・・
こんなだったら生まれてこんかったほうが
マシです。


自分もペットショップで舞YUKIかいました

求めるヒトがおるからあるペットショップや
ブリーダーさん。

でも

私が食品業界ではたらいている際に感じるように

売れのこり

は発生します。

食品ならほしいヒトにプレしたり
安価でさばいたりと方法はあります。

中には
「処分」と廃棄したりもします。


いのちあるワンは

面倒をみるという面で
面倒みるがわに負担もかかるため
「処分」が一番になされます。



命の尊さ、まったくむしです。


こんな現実をしりつつも
ブリーダーはふえづつけますよね。


なんぼ可愛がって
なんぼ愛して
ブリーダーをされてる方がいても
こんなに不憫なわんちゃんを助けられない現状で

楽しく幸せにブリーダをされてる方をみると
すごく寂しくなるママンです。

いのち・・・食品じゃない。

いのち。。いきたくてもいきられない子がいる。

ブリーダーの数がへってほしいです。

つらいです。


かーちゃん

あまりにも酷い状況に声がでませんでした。
大切に大切にかわいがってもらっているペットが増えている中、こんな環境に置かれている犬がいるなんて・・・。

あんな環境でよく生きていてくれたと思います。一日も早く健康を取り戻し、優しい里親さんを見つけて欲しいと願うばかりです。

今までつらい思いをした分、これからは楽しくて穏やかな日々を送ってもらいたいですね。

  • 六房
  • URL
たまりませんね。

昨今のペットブームの弊害とでも言うのでしょうか。
よくもここまで可愛い犬達を平気で痛めつけられたものです。こんなにボロボロにされた親犬から生まれた仔犬たちは今後健康に生きて行ってくれるのか。
まともな精神を持った人間の行いではないですね。もはやそのブリーダーと称する人物は人ではない、鬼か悪魔の所業です。
ブリーダーとは命を扱う仕事です。もっと厳しい法改正を望みたいです。

  • チョコパパ
  • URL

erikaさん、こんばんはm(__)m
これは酷いですね...言葉も出ません...
もう見ていられなくて...痛々しくて...
ワンコを愛する人間にとっては、信じがたいことです。
どうすることも出来ない自分に不甲斐無さを感じました...

最近「動物愛護管理法」が改正されて悪質な業者を処分できるようになったそうですが、その影響かもしれませんね

法改正が整うまでの間、処罰業者の犠牲になった動物がこのような形で出てくるでしょうね
しかしこういった動物たちを救う事は結局民間団体にお任せなんでしょうか

行政は最後の動物の行末まで責任をもって見据えていって欲しいです

そして保護してくださった方々のご苦労に深く感謝したいと思います
このような現実を広く認識して悪い業者を締め出していきたいですね

はじめまして。

こういう事態が起こるたびに、酷く嫌な気持ちになりますね・・・。リンク先のブログのワンちゃん、あまりに酷い状態に悲しくなります。普通の家庭で飼われていれば、可愛い姿で幸せに暮らせたでしょうに、「ペット産業」の犠牲者です。本当に全ての子達が新しい家族を得て、幸せに暮らして欲しいと切に願います。

悲しみを通り越して・・・

見てきました。
わたしも近いうちリンクしてみます。
なんなんだろうね。
どう思って、あの状況になるまで
野放しにしてきたのかな。
緊急の事情はあるにしても、なぜにあの状態まで悪化させてしまったのか?
それでも必死に生きている犬達の姿に
涙が出ました。
ヘンな話、人間だったら、もう死んだ方がマシかも?とか考えてしまうかもね。
でも犬達は必死に生きてる。
中にはまだ主人を信じてる子がいたのかも。
悲しいよ。でも今回、光が見えたことに心から良かったと思えました。
こんな世界が1つ残らずなくなることを
私も心から祈ります。

  • アデリー
  • URL

この保護団体の方たちに応援したいと思いました。
私に出来ることは、間接的ですが、これが精一杯です。

それにしても、こうやって捨てる人はブリーダーとは言わないですよね。
事故で重体というのも眉唾だわ、
設儲けるだけ儲けた時もあるのでしょうに。

  • nao-maroshio
  • URL

命あるもの…
もう一度、尊い命を考え直すべきですね。

人間の横暴さが、全ての生物の生態系を乱している時代ですもんね…

はじめまして。いつも楽しく読ませていただいてます(読み逃げすいません)
今回の記事は衝撃があり、何度よんでも信じられません。
何の助けにもならないかもしれませんが、うちのブログでも紹介させていただきました。
事後報告になってすいません・・・

命って・・・

  • kaorin
  • URL

このごろこういう記事をよく見かけるのですが、ブリーダーとはなんぞや、と思いませんか?
日本のわんちゃんは、こちら(オーストラリア)から見ても、とても良い生活をしていて、良いものがいっぱいあって。
でも、反面、「ブリーダー」と称する人たちがこういうことをするの多くないですか?

命というものをよく考えて欲しいと思います。一番大事なものを忘れているのでは?

Leave a Reply










Trackback