かーちゃんのつぶやき

スポンサーリンク

はい、かーちゃんです。
先日某ホームセンターへ次帰る時に持っていく物を買いにいきました。
普段あまり行かないこのホームセンター。
なぜならペットOKなのかどうかが定かじゃなかったから。
随分前に言った時は専用カートとかなかったような気がしたので
それ以来ご無沙汰でございました。

がっ、その日はたまたまよって見たらペット専用カートがあるじゃないですかっ♪
さっそくホピオさんにお入りいただいて・・・・


0422_1.jpg

確かに・・・( ̄ー ̄Δ)

はい、こちらのお店のペット専用カートは大きさもでかくて
下にペットを入れて、その上にカゴを置くみたいなかんじでした。
簡単に言えば、普通の買い物カートの下に大き目の中型犬も入れるぐらいの
ケージがついてると言ったほうがわかりやすいかも。


0422_2.jpg

おだまりなさいっ、ホピオデラックスさん。


初めこのカートを見たときは正直驚いたかーちゃん。
とにかく大きいっていうのと閉じ込め間ありありすぎてね・・・

でも、大型犬っぽいMIXのコがこのカートに入ってお店に入ってきたのをみて
ほほぉ~なるほどね~って思いましたね。
大きいコでも安心して一緒にお店に入れる優れものでした。
飛び出し防止にもなるし、顔とかが出ていない分他のお客さんにも配慮できたり。

けど、やっぱり大きい分操作というか運転というか押すのが大変でしたけど。
あと、床というか下は木じゃないほうがいいかも。
だってホピオさんカーブしたりすると滑ってましたから・・・。


でも前はダメっぽいい??的なお店だったのに、こうやって策をねったりして
ペット入店可能にしてくれて本当にありがたいって思いました。

0422_3.jpg

はい、すいません・・・m(_ _;)m





今の世の中、動物と人間は切っても切れない存在だと思います。
飼ってる人たちはペットという枠を超えてかけがいのない家族になったり
世の中も企業や政府のマスコット的存在に動物たちの絵や写真、モチーフを使い
いろんな宣伝活動をし利益をあげたり呼びかけたりしている。
かーちゃん達が生きていくために必要なものを与えてくれたりしている。

でも、福島第一原発から20キロ圏内が「警戒区域」になり
そこにいるまだ必死に生きている、飼い主が帰ってくるのを待っているワンコ、ニャンコ
そして牛さん、豚さん、馬さん、鳥さんなどはどうするつもりですか?
色んなたくさんの意見があると思います。
人命優先、この言葉もわかります。
でも考えてみればその人命を影ながら今までずーっと支えてきたのは
ともに生きる動物達のおかげでもあると言えませんか?

たくさんのボランティアの方々が現地でレスキュー活動をしてくれています。
福島の現場だけではなく東北各地でがんばってくれています。
本当に頭がさがります。
産経ニュース報じられた「警戒区域設定で環境省、ペット連れ出しを検討」のニュース。
検討・・・その検討・・・いっこくも早くっ!!!そう叫びたいかーちゃんです。

かーちゃんが出来る事、微々たる事しか出来ないかもしれないけど
自分なりに考えてやっていかねばと思う毎日です。

0422_4.jpg



いつも応援&訪問してくれて本当にありがとう!

2つのランキングに参加中っすのでクリックして頂けると、
ホッピーもかーちゃんもニコニコですっ♪

人気blog rankingへ人気blog ranking

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村ミニチュアダックスフンド 

*コメントは承認後に公開となります



Facebook版
お留守番犬・ホッピーの日々
Facebookではブログ更新一言と
留守番中のホッピー写真を随時UPしています。

instagram版
erika_hoppy
instagramにはボツ写真から載せきれなかった写真を
順次UPしてますのでよかったらご覧ください。


こちらの記事もどうぞ

 

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

辛いんだよね
福島の事かんがえると・・・
仕事中も思い出しちゃって辛い

その中で
自分は普通の生活をしていなければならない
普通にしていることがまたまた辛いのよ・・・・

祈るしかできない

  • URL

かーちゃんさん、同じ思いです。

残された動物の状況を聞くたび、胸が締め付けられる・・・。
たくさんの人々が頑張ってくださっていることもききます。
頭が下がります。ほんとうに有難いです。
ただ、個人でできることは限りがあります。
国が主導してほしい・・・するべきなのに・・・もどかしいです。

  • ひでりん
  • URL
同感です

私も、いえペットを飼われている方皆が被災したペット達の現状に心を痛め自分にできることを探していることでしょう。。。皆が納得できる状態になるまで時間がかかるかもしれないですが『今自分がやらなきゃこのコ達を守れない!』と思っています。だって毛深い大事な家族ですから・・・

  • あっこ@七飯
  • URL

私も同感です。
馬さん、牛さんが聞いたこともないような鳴き声をあげてる映像をみて、ほんとに苦しくなります。
愛情をそそいでこられたご家族のことを思うとやりきれません(泣)
『検討ってなんだのよ!早ぐ助けてあげないばダメだべや!』
ってついテレビに向かって叫んでしまいました。
もちろん、他の動物たちも。

先日のポコちゃんの写真、かわいいし恐いし…(笑)
ホピオくんやジョイちゃんと素晴らしい家族関係築いてたんですね。
何度みてもほのぼの、自然と笑顔がこぼれちゃいます♪

  • ケリーママ
  • URL

かーちゃん、本当にその通りだと思います!
ニュースを見てると辛いです。
動物達も生きてるんです。
いろいろ難しいのかもしれないけど
日本は行動や決断が遅いと思います。

  • ばにこママ
  • URL
同感ですよ!!

かあちゃん!私もここのところずっと同じこと考えていました。そして首相官邸にもメールしました!環境庁にもメールだします。我が子(わんこ)達にどれだけ癒されているか。。。単なる動物じゃない。家族です!誰がなんと言おうと!
警戒区域に今もなお取り残されている子達が、どんなに寒く不安な夜を迎えているかと思うと涙が止まらない。
残酷な仕打ちに断固抗議したいです!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • りこ21
  • URL
その通り っ !!

かーちゃんさん

よくぞ書いてくれました!! その通りですよね。
原発警戒区域内での、わんちゃん、猫ちゃんはもとより、
置き去りにされ、次々と餓死していく牛さん、豚さん・・。
怒り悲しみをとうりこして、無力感に打ちのめされて
いましたから、かーちゃんさんの言葉はとても救いでした。

餓死なんて、かわいそう過ぎますよ。 あんまりです;;
ほんと、私たちは動物たちにいろいろなところで支えられ
癒されていますからね。
それを簡単に見捨てるなんて、人間としてやっちゃいけない
ことですよ。

また明日から元気を出して、出来ることをやっていきます。
ある意味、今日本の動物福祉が向上するかどうか、転機かも
しれないですよね。
すべては、私たちの行動にかかっていると思います。

今日はホピオくんの笑顔が、ことさらにかわいく、心を
癒してくれますよ。ありがと~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • チャーミー
  • URL

私も首相官邸ホームページと原子力安全・保安院へ意見を投稿しました。 みんなの気持ちが通じますように。。。

  • jam3nomama
  • URL

こんばんは
いつも楽しく拝見しています
初めてコメントさせて頂きます

奈良県葛城市の新庄動物病院院長の今本先生が先週現地に行って見てきた現実を元にアクションを起こして下さったようです

以下のブログに詳しく掲載されています
目をそらしてはいけない大切なことだと思います

http://blogs.yahoo.co.jp/shinjo_ah/MYBLOG/yblog.html

  • ike
  • URL

私も官邸のホームページに意見しましたよ。
かなりキツく意見しちゃいました。
保護を検討って考えられない。検討じゃなくてすぐ動けって感じです。
早く、助けてほしい(涙)家の中に置いてきちゃってたら保護団体の方々だってご飯あげられないですよね…………

かーちゃん今晩は(^^)
動物達は叫んでるでしょう。
確かに人間優先はわかります。
動物達も生きてるんです。家族なんです。動物達のお陰で
頑張っていけるんです。
どうか動物達も速やかに保護してあげて欲しいです。

ホッピー君カートINで←初めてみたよこのカートは(^^)

  • ちゃこ
  • URL
切なすぎますよね

カートができただけでも、十分進歩したのでしょうね・
でも、ペット可と言っても、残念ながら
かなり神経を遣わざるを得ない施設も多いですよねぇ。
ワンコ同伴OKでワンコ用メニューもあるけれど
「うちはドッグカフェじゃありません!」みたいな。。。(;´Д`)
まぁ、全ての飼い主のマナーが徹底されていれば
そんなこともなくなるのでしょうけれど・・・

第一原発の近くの牧場などで、最後の給餌を昨日したという
畜産農家の映像等を見ると、切なくて仕方ないです。
ホント、自分たちの生活を支えてくれた
かけがえのない家族の一員とも言える牛さんたち。
飲まず食わずで耐えられるのは1ヶ月程度だとか。
仔牛は衰弱して死んでしまっていたり。。。
もっと早く、助け出せなかったものか、と思います。
山梨で受け入れた福島の仔牛は2頭だけです。
県内には牧場はかなりあるし、
もっと受け入れようと思えばできると思うのに。。。
ペットもそうだけど、家畜たちを救えればいいのに。。。
切ないです、本当に。。。

  • 風ちゃんママ
  • URL

私もニュースで見るたびに気になって。
自分の無力さを感じて、映像を見るのがつらくなってる。
ワンちゃん達、人間恋しさに取材クルーがくると出てくるよね。

お願いだから連れてきて欲しいって思っても、受け入れ体制がないからダメなのかな。

生きている命は、人間も動物も一緒だと思う。
今すぐ動いて欲しい。

  • pigmon
  • URL
どんより…

福島原発の件で、例えばさ、避難された方達の中でインコを飼ってる方ってたくさんいらっしゃると思うんです。
ほとんどがまさかこんなに長期だとは思わなかったから、家に置いたまま避難したでしょう。
絶望です…。
インコは通常、1日エサを食べないで胃がカラッポになったら死んでしまいます。
「インコなら、プラケースに移して一緒に避難出来たのに!」
実際は避難所でペット持ち込みとかで問題が起きるかもしれませんがそれは置いておいて、きっとインコの飼い主さんはそう思い、激しく後悔したでしょう。
これは一例ですが、結局納得する説明もないまま避難を強制した政府の行動が、それがたとえ一日であっても儚い命を奪ったのには違いないと思うのです。
もっと状況説明が事前にあれば、時間がない中でもペットの飼い主さんも、畜産を営むオーナーさんもそれなりに対処出来たと思うのです。

何で政府はこんな時に外面気にするみたいな態度取るかなぁっ!!!
です…。

さて、ほぴおさん!檻みたいだからつまんなさそうですね~。
身体乗り出してくんかくんかしたいんだろね。
おやつチェック!って。
珍しいですよね、そんな檻タイプ(汗)
で、たんまりとおやつ、買っちゃった♪ですか???

  • URL
今なんとかしないとっ!

動物の命が検討などしなくても
当たり前に守られること。
避難所、仮設住宅に署名などなくても
当たり前に入れること。
動物も植物も大切にしましょう!の教えが
災害時だって当たり前に同じだってこと。
次の災害の時に、同じ苦しみや悲しみが
ないように、当たり前になるように!!!
今頑張らないとっ!!!

人間は地震だ避難しなくちゃ!って分かるけど
動物は突然飼い主さんが消え、餌も水もなくなり
どれだけの不安と恐怖と空腹を感じているんだろ・・・
検討ではなく即実行をっっっ!と叫んだ福母です!

かーちゃんさん!仰る通り!

そうです!
動物たちのお陰で生きてきた人間です!
乳を飲み、
卵を食べ、
肉を食べ、
そして生きる喜びを共に享受し、
励まされ、癒され、どれだけ恩恵を頂いているか!
単なる愛玩動物ではありません!
どうか、弱者に優しい社会を
どうか、生きとし生けるもの全てに優しい日本を!
かーちゃんさん!
何かやる時は、発信してね!
私は今、毎日少しずつですが
支援物資を送り続けています。
かーちゃんさんの号令待ちしていますよ~!
ほぴお司令官さん、待ってますよ~

保護団体さんや犬ブログで官邸のホームページへ意見を投稿してくださいというお願いが載ってました。
今私に出来ること、小さいけど投稿してきました。

良い方向に向かうことを・・・

  • ティアラ
  • URL

検討?……ふざけるな!って話です。
扱おうとしてるのはお金や物じゃなく命なのに、検討なんて…。
今こうしてる間にも苦しみながら、動物達は必死に生きています。
警戒区域に指定するなら、その前に動物達をすべて移動させるべきじゃないんですか?まだ生きてる命がそこにあるのにおきざりですか?
と腹がたちます。


そもそも自分達の家に行くのに罰金をとられるのもおかしな話だし、急にこの日を境に…なんて言われても皆さん納得しないのは当たり前だと思います。

わたしの実家でもホピオ君みたいなデラックスなミニチュアダックスを飼っていてとても癒されています。しかも以前福島に住んでいたこともあるのでとてもひとごととは思えません。

警戒区域に指定できるのもあなた達ならば、そこにいる動物達を助けられるのも、もうあなた達しかいないということを理解し一刻も早く助けてもらいたい!と願うばかりです。



  • るなっこママ
  • URL

こんにちわ。
今日のとくダネで、原発で避難されてる小学生の「今伝えたいこと」ってあって、フリップに「置いてきた犬を助けてください」とありました・・・。すぐに家に帰れると思って、また避難所に迷惑をかけるからと家に残してきたようです。でも・・・もう避難40日たってます。犬の様子さえも見れないので生きてるか死んでるかも不明なんですよね。
朝の出勤準備中に、目から水が流れましたよ・・・

かーちゃん、そちらで足りないものはありますか?
こちら九州から送ることもできるので、言ってくださいね。

  • ろちゃ
  • URL
お願いだから・・・

うちのとらまるさんの牛や豚たちの叫びを読み
どうにもできない現実に涙する事しかできない自分が
情けなかった
ワン・ニャンだけじゃないんですよね
動物 < 人間ではいけない
動物 = 人間(共存)がベストです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かぁちゃんさん。。。
本当、本当その通りです!
ワンコ・ニャンコ達はきっと『お父さん・お母さんどこへ行ったの?寂しいよ。。。お腹空いたよ…怖いよ。』って言ってますよね。しかも、家畜とされてる牛さん・豚さん・お馬さん・鳥さんもこの世の中にないと本当に困るし…もう、なんて言ったらいいのか(涙)人命大切なのは分かるけど、それだけじゃない!
命の大切さ・物の大切さ・絆をより一層分かったのになぜに理解にこんなに時間がかかるんでしょうか?
本当、1分1秒でも早く助けてあげて欲しい…家族に元へ帰して欲しいです(涙)ハーっ。悲しい話が多くて辛い日々ですね。。。でも頑張らなくちゃ!!です!

ってか…。ホピオさん☆
可愛すぎです。私の良く行くホームセンターでも専用カートありますよ!
でも、柵の様にはなってなくて商品を入れるところにわんこ達を
座らす?感じで、下も少しクッションの効いたビニール素材をひいてくれてます。
柵に様になってなくて上はガラ空きなのでウチのおバカちんマロはずっとフチに手をかけてずっと外を見てます(笑)そして吠えまくるみたいな…(苦笑)
私もバカ親だから一緒に行くとついついおやつをたんまりと購入…。いいんだか…悪いんだか(笑)
でも、やっぱり一緒に行けるところは一緒に行きたいですよね!
物資は必要な物は買えましたか?まだ中途半端にしか商品なかったりで
東北方面への商品を優先して欲しいものです。。。

  • サツキ
  • URL

検討って!
検討ぢゃなくて即刻です!!!!!!

ペットレスキューさんのブログでありました。
官邸とやらのホムペに投稿願い…アタシも投稿しました。

こんなことしなくても、ペット、動物達の命も人間同様助け出されなければならないと思います。

皆が騒いで…
やれ文句言われちゃたまらねーみたいな感じがしてなりません。。

↓良かったら読んでみて下さい(^^)
http://ameblo.jp/nuchi-tiara/entry-10867979794.html

私も同意見です…
昨日、牛130頭を置き去りにしなければならない方のニュースを見て、また号泣でした。
動物である以上、感情があるのは人間だけじゃない。イグアナや亀だって懐いてうっとり顔したりするじゃないか(T_T)
どーにか、一匹・一頭でも多く、早く助けてあげて欲しいと祈る日々です…。

Leave a Reply










Trackback