仮設住宅かぁ・・・

スポンサーリンク

はい、かーちゃんです。
本日はこれから外出しないといけないので簡単に更新ですm(_ _;)m
昨日実家のほうでは仮設住宅の説明があったようす。
聞いた話では5月末までには皆が入れるようになるとかならないとか。

本当に間に合うんだろうか・・・

そんな素朴な疑問を感じたかーちゃんです。
で、ペットがいる人たちはどうなるのか?
署名などがとおってくれると本当にいいけど
通ったとしても小さな街までその考えが、決定事項が本当に伝わるのだろうか・・・?
本当にそうなるのだろうか?????
東北地方で仮設住宅、とんでもない数になりますからね・・・・
そしてそれだけの地区ができるわけですからね。

今現在岩手県内の自治体でもそれぞれ意見が違うみたいですしね・・・。


さらにふと思いました。
ペット不可ならば、田舎に帰る時ホピオは連れてけないってこと?
必然的にそうですよね。一時とはいえだめなんですからね。
万が一、一時はいいですよとなったとしても、
住民同士で色んなことが起こりそうだし。



なんだかとても色んな事で不安を覚えるかーちゃんです。

もちろんかーちゃんなんかより比べ物にならないぐらい
実際被災地でペットと一緒にいる方のほうが
もっともっと不安や色んな気持ちで一杯一杯だと思います。

気持ちがモヤモヤしてドンヨリですね。(-_-;)

がっ、まだまだがんばらねば!

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』




余談ですが仮設住宅に家族が入居しても、
今借りてるところはしばらく借りておこうと思うかーちゃん。
ホピオの居ない田舎編はまったくもってありえないですからね!
新たなかーちゃん家が建ち復活するまではそうしようと思ってます。
仮設住宅でもペットの問題だけじゃなく色々出てくるみたいですし。
そういう時の為にも今の所 必要だと思うし。
そして妹MAKIが仕事が終わるのが夜遅いときもある。
帰り道にあの街頭もない瓦礫の街を通らないと帰ってこれない場所に仮設住宅が建つ。
無理でしょう・・・・あそこを夜通るのは・・・・。
今借りてるところは、街の手前なので通らずにすむしね。



ということで、こういう時はニッコニコの元気な顔で






ニコニコ笑顔

本当、楽しそうでなによりです(*≧m≦*)


0418_1.jpg

そうやね~!
かーちゃんも今日一日ニコニコ笑顔で仕事がんばります!



まぁ、たぶんあまりニコニコしてると気味悪がられるとおもうけど・・・
何かしでかそうとしてると思われ、誰も近くに寄ってこなくなると思うけど・・・

(-_-;)




いつも応援&訪問してくれて本当にありがとう!

2つのランキングに参加中っすのでクリックして頂けると、
ホッピーもかーちゃんもニコニコですっ♪

人気blog rankingへ人気blog ranking

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村ミニチュアダックスフンド 

*コメントは承認後に公開となります



Facebook版
お留守番犬・ホッピーの日々
Facebookではブログ更新一言と
留守番中のホッピー写真を随時UPしています。

instagram版
erika_hoppy
instagramにはボツ写真から載せきれなかった写真を
順次UPしてますのでよかったらご覧ください。


こちらの記事もどうぞ

 

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エリカかぁちゃん、ヒラメちゃんの写真見つかって良かったですね。
たくさんたくさんの写真見つけても、帰る場所がないのは哀しいですね。
写真も仏壇も御位牌やお墓だって、全部流れてしまったんですもの。
だけどね、そんな中でもね、やっぱりホピオ君だわね~
そのお顔たるや、まぁ、なんとも、笑かしてくださるわ。
私達には大きなことは何一つ出来ないですが、不安なことや怒りたくなることもありますが、出来ることをやりましょうよ。
署名締め切りまで、まだあと10日。
頑張って声かけていきましょう!

  • URL

ペットや仮設住宅の立つ位地も考えると借りている家の方が安心だとおもいます。

本当に何か協力できることがあれば書いてくださいね。

ホピオ様の笑顔、癒されます。心の支えになりますね。
周りのみなさんに分かってほしい・・動物たちの素晴らしさを・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • あっこ@七飯
  • URL

避難所でペットといられない為、別々に生活をしていると言う方をテレビでみました。
経緯はわかりませんが、その後一緒に暮らせるようになったと。
『やっと家族全員で暮らせます!』って言ってたお母さんの笑顔、そのご家族の笑顔、そして『もう嬉しくてたまらない!』と全身で喜びを現し続けるワンコ。
みてて私も笑顔になりました。

一刻も早く、ペットと一緒に暮らせる環境になってほしいです。

それにしてもホピオくん…
『わっせ♪わっせ♪』ってぼっこを運んでくる姿がチョーかわいい♥
あれっ、かーちゃんなら『ぼっこ』の意味わかりますよね?(笑)
ホピオくん、いつも癒してくれてありがとです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • なな
  • URL

ホピオさんは父様母様にも必要な存在ですよね。
是非一緒に帰れる場所を残しておいてくださいな。

  • しほ
  • URL

これから町ごとでたくさんできていくであろう決まりごと。
ペットと暮らす人々が弱者になって切捨てられるようなものじゃないよう。
署名も生かされるように、と。切に願います。

署名以外でも何かやれることがあればどんどん告知してくださいね
東北のお酒消費活動は継続的にやっていきますヨ。

被災されたみなさんに1日も早く本当の笑顔が戻りますように☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • pigmon
  • URL
あらっ?

かーちゃんちは賃貸借りたから仮設は使わないんだと思ってました。
あ、そうか…。今の家は元の場所から離れてるんだもんね。
まきちゃんの会社に近いんですよね?
その距離はわかりませんが、そこそこ離れてますよね?

まぁ、仮設は無料だし申し込むのはいいとのではないかとも思うし、絶対数が足りないんだから今でも避難所にいる方を優先した方がいいのかなぁとも思ったり。
よそ者が口出しする事ではありませんが、かーちゃんの言う通り、仮に仮設が当たっても今の家は借りたままにしておくのは正解かと。
ほぴおさんの事もあるし、やっぱりこれから暑くなってまた寒くなってって気温の変化に対応はバッチリじゃないですよ。仮設は。
それに、仮設って、所詮期限があるじゃないですか。2年とか。
それまでに街がどう変わるかはわかりませんが、最悪、追い出され状態になります。
やっぱり通常の住宅を借りているのは重要な事です。手放さないで!

あと、以下に阪神淡路の時の仮設入居に関するお話を、とあるブログからの抜粋ですが、載せておきます。
結局トラブルはあったので、どっちがいいかはわかりませんが、ひとつ思うのは、今回、ペットを連れている人は申し込めないっていう受付拒否って良くないんじゃないかと。
じゃあ、私、この子を捨てますわ!なんて人は絶対いないんだから、路頭に迷うの目に見えてますもん。
おそらく、阪神の時の事を教訓にして初めから不可にしてるって事なんでしょうけど。
それって、ペット飼ってないサイドからのみの判断ではないかと。

では、どうぞ。

 阪神大震災で約3万戸の仮設住宅が建設された神戸市。貸借契約書などにペットに関する事項は特に明記しなかった。問い合わせや入居手続きの際に「禁止していないが、近所迷惑になるので近所の了解を得てください」と対応。大半の仮設住宅団地にペットを飼う住民がいたという。

 当時、神戸市の仮設住宅担当課長を務めていた高橋正幸さん(62)は「被災者はつらく厳しい状況に置かれている。心と体を休めながら本来の生活に近づけるよう禁止事項はできるだけ減らすべきだと考えた。問題の解決は普段から取り組む住民自治の延長でできる」と語る。

…どうでしょう?かーちゃん…。
何かいい案があればいいなぁ…。


ほぴおさんの笑顔、最高でっす!!!!

  • Aワンコ
  • URL

そうですね!阪神震災時では女の子が車に無理矢理引っ張りこまれそうになったり・・・実際はメディアが伝える美談ばかりではないはず。これ以上つらい思いをしないようにしてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • ike
  • URL

やっぱりご両親は仮設住宅でも、そばがいいんですね。
気持ちはわかるなぁ~。
家賃の負担が大変だとは思うけど、お年頃のMAKIちゃんの為にもしばらくは借りていた方がいいですね。
そこは、ペットOKのおうちなんですね。
今度帰る時に必要なもので協力できること何でも言ってね。
今ペットと一緒にいる方って本当にどうするんだろう・・・・?
落ち着くまで預かってくれるレスキュー団体もいるから相談してみるのもいいかも・・・・・

  • kaorin
  • URL

グッジョブ!かあちゃん
MAKIちゃんのためにも良い考えですね。

仮設住宅住まいもどのぐらいの期間になるかわからないとなると色々とありそうですし。
阪神の時もね、割り当てられた仮設住宅の場所でかなり不満があったみたい。
今後のことも考えて、しっかりとした町作りができたらいいなと思います。

  • みおみお
  • URL
うんうん

確かにおうち、借りてらっしゃるほうがいいと思います。
私も神戸の地震の後、一人で歩いて帰るのが正直怖くて・・・
会社も配慮して明るいうちに帰してくれていましたが、
それでも必ず2人以上で帰っていました。
まして遅くなられるのでしたら・・・

心配はつきないと思いますが、一つ一つの障害、踏み越えて(踏み潰して)進んでください。
ホピ様の笑顔があればきっと大丈夫ですよね☆

Leave a Reply










Trackback